当院はMRI、超音波、脳波などの最新の診断機器を備え、脳神経系疾患、脊椎疾患などを中心とした診断、治療を行っていきます。

頭痛をはじめ、めまい、いろいろな部位のしびれ、痛みの診断、治療を行います。東北に多い脳卒中は生活習慣病であり、血圧、糖尿病、高脂血症など危険因子の早期発見が重要です。脳卒中予防のため血圧測定など気軽に利用していただきたいと思います。

またウオーターベッドを始め、最新のレーザー、光治療器もありますので頑固な肩こり、腰痛、神経痛などの方も一度ご相談ください。

施設紹介

MRI
磁力を利用して体内を写す装置です。
X線、CTに比べて、はるかに鮮明な
画像が撮れます。
当院のMRIについて(PDFファイル)
レントゲン
骨密度測定装置
骨粗鬆症の診断に使います。
骨が減っていないかどうか測る装置です。
脳波測定器
脳波を測る機械です。
てんかん・外傷・脳卒中後の方に使います。
リハビリルーム
歩行練習・物理療法などの治療を
するところです。
温熱療法装置
磁気温熱刺激マッサージ器
磁気・温熱・振動の3つの効用で血行促進!
光線療法装置
光を利用した温熱治療器です。
低周波治療器
刺さない針治療器/ツボ刺激治療器
筋筋膜性の痛み・肩こり・腰痛・
関節痛などの治療に使います。
牽引器
首・腰牽引矯正器
ウォーターベッド
水圧式マッサージ刺激器
水圧で全身をマッサージします。

新しい低周波治療器がはいりました
低周波治療器
深部まで治療でき、頑固なこり、痛みにも効果的です。
麻痺のある上下 肢の筋肉拘縮にも効果があります。